不人気車

ホンダ オルティア 不人気車をねらえ!

ホンダ オルティア 不人気車をねらえ!

 

ホンダ オルティア 不人気車をねらえ!

 

ルティアは、 1996年3月(平成8年3月)〜1997年2月(平成9年2月)
までは、プリモ店から「オルティアP」、ベルノ店から「オルティアV」で発売され・・・

 

それ以降の
1997年2月(平成9年2月)〜2002年1月(平成14年1月)は
PとVが取れて、オルティア として発売された

 

ホンダのステーションワゴンであります

 

 

同じくホンダのアコードワゴンよりもコンパクトな
シビックをベースにした、ワゴン車です

 

 

アコードワゴンと比べると、屋根が高い印象で
ホンダらしからぬ、スポーティさがあまり感じられないデザインで

 

すべてのグレードが4WDと勘違いする人がいたほど
ちょっと無骨な印象のワゴンでした

 

 

車内に乗り込むと、日本車というよりも、ドイツ車の様な雰囲気で
オペルのアストラワゴンに似ている・・・
と、おっしゃるお客さんもいらっしゃいました

 

しかし・・・欧州車のように、実用的なパッケージで
車内は広く、荷室も外観からのイメージよりも
荷物が積みやすい車種と(私は)思っています

 

 

古くても異常と思えるほど、高値なトヨタのステーションワゴンを買うなら、

 

かなり安く流通している オルティアに目を向けてみるのはいかがでしょうか?

 

特に、仕事とプライベートとを兼用で、ボンネットバンやワゴンを検討されている方へ
オルティアは、お買い得な不人気車と(私は)思います

 

オススメの ホンダ オルティア

 

ホンダ車全体に言えることなのですが・・・
前オーナーの手入れが悪いと、走行が10万kmほどになると
あちこち故障する傾向が少なくありません

 

なるべく走行距離の少ないオルティアを狙うか
整備記録簿を確認し、前オーナーの手入れの良かった車両を狙いましょう

 

参考記事→必ずチェック整備記録簿 姉妹サイトの記事です

 

オルティアのもっと詳しい情報は→オルティア詳細

 

ホンダ オルティアが、実際にどの位で売られているか?は、
こちらを参考に↓

 

オルティア カーセンサー中古車情報